残念な兄の魅力を語る千原ジュニアの兄せいじにまつわるすべらない話。人志松本のすべらない話。

残念な兄。

 

千原ジュニアさんが、兄せいじさんの話しをするときにいつもこう表現しています。

 

これは本当にダメな兄、デリカシーが無くて、顔も不細工で、頭も良い方では無くて残念だ。

 

こう表現しているのですが、心底残念な兄を嫌悪しているのかと言えば全くそうでは無く、兄としても慕っているし、兄弟でもありコンビの相方でもあるので微妙な間柄ではあるが、恥ずかしさをすてて表現すれば、兄せいじさんのことが大好きなんだと思います。

 

それを証拠に、ジュニアさんの兄せいじさんに関する話しを聞いたときに、聞いた方はせいじさんのことをよく知れて、せいじさんのことがちょっと好きになっているはずです。

 

すべらない話がはじまった当初は千原兄弟の知名度も今ほど高くは無く、兄せいじさんのこともそれほど世間に知れ渡っていたわけではなかったはずです。

 

そしてすべらない話の中で、千原ジュニアさんが兄せいじさんのことを語り、ジュニアさんの話術が世間で認識されて評価されていくのと同時に、兄せいじさんの魅力も世間に知れ渡ることとなりました。

 

デリカシーは無いけど、豪快で優しくて、誰とでも打ち解けられる社交性がある、テレビに映るとみてる人の気持ちを楽しくしてくれる存在。

 

そんなせいじさんの魅力を世間に伝えたジュニアさん。

 

ぐれて学校にも行かずに引きこもりだったジュニアさんをよしもとに誘ったのが兄せいじさん。

 

その兄を世間に魅力的な存在として知らしめたのがジュニアさん。

 

その根底には兄弟愛があります。

 

この記事では、ジュニアさんがすべらない話で話した、残念な兄の魅力を語った話しを文字で書き起こししました。

 

まあジュニアさんからすれば、兄の残念なところを話して笑いをとりたいということだけなのかもしれませんが、話しを聞けば結果的にせいじさんの魅力に気づくはずですw

 

書きおこしを読むだけでもせいじさんの魅力は伝わると思いますが、実際にすべらない話の動画で観れば、文字だけで読むよりも3倍くらいせいじさんの魅力が伝わるとおもいます!

 

ジュニアさんも本当に楽しそうに話しますし、周りで聞いているすべらない話のメンバーも本当に楽しそうに聞いていますからね♪

 

この部分は動画で無ければ伝わりません。

 

YouTubeだとほとんどが音声のみなので、フジテレビの公式オンデマンドのFODで観ることをおすすめします。

 

すべらない話を観まくっている私が断言します。

 

すべらない話を画質、音声共にいい環境で観るにはFODが最適ですしコスパが良いです。

 

DVDも良いですが収録されている話しは少ないですし、FODなら動画見放題のプランのFODプレミアムなら月額888円です。

 

しかもはじめの31日間はお試して無料視聴が出来ます。

 

つまり、31日以内に観たい動画だけ観て、解約すればいっさい料金は発生しません。

 

この記事に書いてある書き起こしのタイトル横に書いてある時間はFODプレミアムで観たときの話しがはじまる時間なので、観たい話しのところから再生して観ることも出来ます!

 

ただ、一点だけ注意があります、、

 

すべらない話をFODで配信しているのはこの記事執筆時点なので、すでに配信が終了している場合もあります。

 

現在配信しているかどうかは公式サイトでご確認下さい!

 

まだ配信している場合は、千原ジュニアさんの兄せいじさんの話しや、その他のすべらない話を31日間無料で存分にお試し下さい。

 

もちろんFODでは、すべらない話の他にも面白い番組が沢山配信されていますのでそれも楽しんじゃって下さい♪

 

新しい番組も随時追加されていくので、私は無料期間おわってもずっと継続利用してますがねw

 

これだけ番組がそろってて月880円は他のオンデマンドと比較しても安いですよ♪

 

FODプレミアムですべらない話を配信してるのは、2018年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

 

人志松本のすべらない話を観る

人志松本のすべらない話

 

他にもすべらない話の文字起こしのまとめ記事ありますのでよかったらどうぞ。

 

傑作だらけ!すべらない話MVSまとめ。

 

宮川大輔のちょっとエッチなすべらない話まとめ。彼女とかお姉ちゃんとかおかんとかw

 

河本準一の家族のすべらない話まとめ。主におかんと姉と5人のおとんですw人志松本のすべらない話。

 

すべらない話一覧まとめ。全放送の全話タイトル、出演者、見どころ、管理人ベスト3

 

 

兄ベトナムにて(人志松本のすべらない話 第1弾36分32秒~)

これあのー、まあ僕には、兄がいるんですけども、ねー、彼はほんっとにですねー、人の心にずけずけ入っていくというか、もうほんっとにデリカシーが無かったり、でもう、頭もね、かなり、悪い方なんです。

ふま彼が、僕はまあ一緒に、仕事でベトナムにね、行ったんですよ。

ほんで中一日、休みがあって、天気もええし、ちょっと外出よかなーおもて出たら、あベトナムっていうのは、そのバイクの、後ろに、日本人とかその観光客を乗せて、こう街を、こう観るというね、そういうのがあるんですよ。

ほんで、日本人が泊ってるホテルの前にはもういっぱい、こうバイクにまたがった、おっちゃん達が、待ってはるんですよ。

ほんでかたことで、お兄さん乗る?

みたいなことをね、言いはるんで、僕はいいですーて言うて、ぱってみたら、せいじが、後ろにベトナム人のおっさん乗せて走ってたんです。

ほ、ほーち、ホーチミンをぐるぐるぐるぐるまわってたんですよ。

いや、倍出すから、俺に運転させろ言うて。

あほなんですよ。

 

兄自動車学校にて(人志松本のすべらない話 第弾37分48秒~)

そんなねー、そんな彼がー、僕たまたま、10年ほど前ですけどもー、たまたま同時期に、同じ自動車学校に通ってたんですよ。

ほんで僕は今からその教官と2人で、教習所内をこう走るんですよ。

ほんでぱっとみたら、もうせいじは授業おわって、でくるときに雨降ってて、帰るときはやんでたんですよ。

とじた傘を、こうやってまわしながら、彼は一人ですよ、一人なのになんか(大声で歌ってるような動き)言うて、歌うとてるんですよ。

えー!おもて。

歌うとてるー!おもて、こいつ普段こんなんなん?!

思てたら、教官が、はい、よそ見しない、表でたらおかしなひといっぱいいるよ!

て言われて。

はい。

兄川にて(人志松本のすべらない話 第1弾38分39秒~)

そんなねー、そんな彼がねー、もう忘れもしません、中一のときですよ。

川に、おり持って、魚つきに行く言うてうーわー潜ってたんですよ。

ほんで何かこのへんで何か動いたー言うてわーやったら、自分の左足やったんです。

兄 山本寛斎ショーにて(人志松本のすべらない話 第2弾18分33秒~)

そおっすねー、あのーまあ僕にも、あのー兄がいまして。

これがですねー、もう、ほんっとにデリカシーが、無いんです。

もう人の心にずけずけとー、土足ででねー、入っていくんですー。

で、あのー我々千原兄弟、ちょっと前にですねー、山本寛斎さんがー、あのー武道館で、ショーをやるっていうんで、我々も呼ばれまして、そうそうたるメンバーの中に、我々千原兄弟も参加したんですよ。

モデルというか、ちょっとショーなんですけど。

はい。

ほんで、そろそろ本番な、本番っていうかリハーサルなんで、あの、舞台降りてくださーいみたいな降りて行ったら、その黒子の方が、太鼓叩いたり、物運んだりしはるんですけど、その舞台監督の方が、マイク持って、物凄い怒ってはるんですよ、こうあーともう、会場シーン、物凄いピリピリした空気なんですわ。

黒子、動き遅ーい!言うたら黒子の人が、はいー!

声がちいさーい!

はい!

言うてシーンってなってる中に、せいじがジュニアみてみ、黒子めっちゃ怒られとんぞおい!て言うてw

でっかい声でお前今そんな空気ちゃうやろ!おもて。

何でやねんなー!おもて。

ほんでまあおわって、ほんでさあその記者発表、本番です。

ほんなら、前に、上戸彩さんがいてて、んでみんな着物きてて、男性陣は、あの時代劇なんで、刀さしてるんですよ。

上戸彩さんがぱって振り返って、これ聞かんでええのに、せいじに、その刀って本物でですかねー?

て聞いたんですよ。

ほな、せいじが、おーほんもんや。

わーすごーい。

うそにきまってるやろー!言うて。

何で一回泳がしたんやと。

意味がわからんおもて。

ぱってみたら、その一連のせいじをみて、哀川翔さんが腹抱えてわろてる、あはははははー。

兄ちゃんおもろいなー言うて。

ようわからんですよw

兄 楽屋にて(人志松本のすべらない話 第2弾30分52秒~)

はい、まああのー、また僕のー、兄なんですけれどもー、当時あのー、大阪に二丁目劇場という劇場がありまして、ちいさい劇場なんですけれどもー、楽屋が2つあって、奥の楽屋と手前の楽屋と。

ほん僕ぱーてなにげなーく、その楽屋に向かって歩いてたら、せいじの、声でね、いや、今年の一位はな、西武や、ほんで、二位は、ダイエーや、ほんで、いや、ちゃうねんちゃうねん、残念ながら近鉄は、4位や。

ていう、えらい、声高々に、聞こえるんで、何してんねやろーってぱってみたら、スポーツ新聞広げた、せいじ一人やったんです。

あっはっは。

ひとりごとで、ちゃうねんちゃうねんてどういうことやと。

 

遠足前の集会(人志松本のすべらない話 第3弾16分43秒~)

あのですねー、あーのー、僕がこれ小学校2年生のときですけどもー、あーのー、2年生と6年生が、同じバスでバス遠足に行くというのがあったんですよ。

で、まあ2年生と6年生、あのみんな体育館に集められて、こうあのー先生から注意事項を聞くんですが、あのー、僕の同じクラスに、だいちゃんて大輔と同じ名前なんですけど、だいちゃんてこが、もうすごいねーあのーかんしゃくもちみたいなこで、もう授業中とかも、うわー!言うたりするこなんですよ。

ほんであのー、非常ベルすぐ押したり、するこなんですよ。

だいちゃんいっつも怒られてるんですよ。

ほんで、さあ注意事項しますよー、て体育館集められて、ほんだこうパイプ椅子座って、聞いてたら、えー、目的地まで、ノンストップで行きますから、トイレはねーバス乗るときに先行っとくようにーて言うたらだいちゃんが、おい、絶対ノンストップやなー!信号無視すんねんなー!いうて言いよるんですよ。

ほな先生が、いや、だいすけ、こら、静かにしなさい、言うて。

ほんでわーやって、体操服で行きますから、おしりに、名前を書いてくるように、言うたら、まただいちゃんが、お前、おしりに名前書いたら体操服着てみえへんわー!言うて、言いよるんですよ。

先生もさすがにきれて、だいすけー!静かにせい言うとんねん!言うて、きれられたら、だいちゃん、うわー!なって、座ってた椅子ぐわー持ち上げて、お前、ぶっころしたるー、て言いよったんですわ。

ほんで、うーわー、こわー、おもて、もうシーンですよ。

ほな先生が、だいすけ、何でころすんや。

て理由を聞いたんですけど、だいちゃん、もううわーなって、包丁で突き刺してやるー!言うたんですよ。

シーンですよ。

ほんなら、6年生のうちのせいじ兄貴が立って、椅子いらんやんけー!って言うてw

体育館が爆笑に包まれたんですw

はい。

もう顔まっかっかですよ、僕。

身内として。

はい。

はい。

あっはっは。

兄 千原靖史(人志松本のすべらない話 第4弾34分43秒~)

あのー、まあうちーにはですね、まああのー残念な兄がー、いまして、ねー、はい。

あれです、小学、彼が6年生ぐらいのときですかねー、あの、土曜日、みんなでお昼ご飯をね、家で食べてたんですよ。

ぜん年末やったんですよ、もうおかんがきれいに家じゅう大掃除してたんですよ。

で、玄関の横の部屋から僕らは何か出入りしてたんですよ。

そっちの方が近いんで。

ほんでもうせいじはもうらーめんか何かもうばー食うて、野球に行きたいんですよ、はやく。

で、行ってきまーす言うて、その例のど、窓から、出て行ったんですけどー、おかんがめっちゃきれいに掃除しててー、閉まってたんですよ。

開いてる思たんですわ。

ほんでもせいじそれわからんもんやから、ばりーんて、割りよったんですよ。

ほんで、うわーおもたら、せいじ、そのまま、何のリアクションもとらず、野球行ったんですw

兄 靖史 新幹線にて(人志松本のすべらない話 第4弾41分13秒~)

えー、まあほんとこれも短ーい話しですけどー。

あのー、ちょっと前ですけどー、あのーうちの残念な兄と、大阪に仕事、新幹線で向かってまして、まあえらいよー寝よるんですよ。

ね、うえー寝てるんで、新大阪着いたんでー、おい、着いたでー、言うて、起こしたら、あ”ーあ”ーあ”ーあ”あ”ー、ありがとう、言うて、ジャンプと切符持って、駅員に、ジャンプ渡してましたw

後輩が靖史宅にて宿泊(人志松本のすべらない話 第8弾18分19秒~)

あのですね、まあみなさん、ご存知かどうかわかんないですけどー、まあ、あのー、うちにね、残念な兄がいまして、残念な兄が。

ほんっとに、いやねー、まああのー、ほんとにデリカシーが無いんですよ。

で、あのー、まあ吉本興業、言うてもそのー、縦社会なんでー、もう先輩は凄くこう、あうとねー、緊張もしますしー。

あのー、あるー、番組でー、えー、ガンダム好き芸人集まれー、みたいなんがー、番組があったらしいんですよー、ほそれでー、大阪を中心に活動してるー、あのー、ガンダムのアムロのー、かっこうをしてー、あのー、漫談とかコントをやるー、若井おさむくん、まだ、新人のこなんですよ、そのこも呼ばれてー、一緒に収録をこうやったらー、そー大阪なんですけどー、若井おさむくんは、収録えらいおしてー、あの、帰られへんと大阪に、ほんでー、どうしよーみたいなことなってたのをー、せいじが小耳にはさんで、おーどないしてん、てなってー、で、あああー、あの、あの、いやちょっと、大阪にもう終電が無いので帰れなくて。

うち泊まりこいやー、言うて。

初対面ですよー。

ええーて、でも、はい。

それがねー、でも先輩なんで、断れないじゃないですか。

ああああああありがとうございます!て言うて。

おお、こいこい、言うて。

ほんで家連れて帰って、おい、何かつくったれー、言うて、奥さんに料理つくらして、くえくえー、言うて、だそんなねー、先輩で、初対面ですから、まあ食もあんま進まんと、んでごちそうさまでしたー、言うたら、奥さんが、あの隣の部屋に、布団ひいて、ま、あのー主人のですけどー、パジャマ置いときましたんで、どうぞー言うて、あ、ありがとうございますー!じゃあ、お先に失礼しまーす!おやすみなさーい!言うて、入ったんですって。

ほんならー、まあパジャマお、スエットがね、置かれてたんですけどー、こ上と、上なんですって、スエットがー、けどー、これを言ったらー、奥さんがー、またせいじに怒られると。

はい。

僕のせいで、奥さんが怒られるー、いやあかんと思ってー、スエット上着てー、上をはいたんですってw

ねー。

たっぷたっぷのまま。

ほんで寝たんですって。

ほんなら、奥さんがー、あの、朝ご飯どうぞーいうてきたんですって。

もういかなあかんと、リビングに、もうせいじはもう先いってると、ここたっぷんたっぷんやと、ばれたあかんと、これを、ぐーたくし上げて、おはようございますてテーブルに、すべりこんで、ばれんように、ほんで飯食うて、ごちそうさーした!て今度これを、また前でもってきて、ごちさーした!言うて。

この話し、登場人物、全員あほですw

全員あほw

はいw

 

残念な兄(人志松本のすべらない話 第8弾21分21秒~)

すごいなー。

そんなですよ、そんな残念な兄がね、例のね、あのー、我々まああのー、ルミネザ吉本っていう劇場でー、あのー、はい、漫才したりコントしたりするんですけど、そのときの、えー、出し物が、我々、千原兄弟の出し物がー、こうあのー、短いコントを暗転で、繋いでー、何本か短いコントをやるー、みたいなー、やったんですよ。

ほんでー、その中のー、一本でー、ただ2冊の辞書を読むだけみたいなネタがあるんですよ。

暗転中にセッティングして。

ほんそれをーせいじがセッティングするんですよ。

でまあ読む方の辞書が決まってるんで、赤の辞書をえー右、白い辞書を左に置いてなと、僕はせいじに言ったんですよ。

あん真っ暗な中でセッティングするんでー、間違えんと置いてなー言うたら、おーそやそやそやそれ言うとかなあかんわー、おーい、言うて偉そうにスタッフ呼んでー、俺らはけたらこうしてるからー、こっちに赤、こっちに白って渡せー、見えへんからー、こやって待ってるから渡せー、ほなこのまま俺置くからー、言うて、わかったなー、言うてんですよ。

ほんでー、じゃあ本番、ぱーんてそのコントになったらー、案の定ですよ、こっちが白でこっちが赤、逆になってるんですわー、ほんでまあまあ、そんときはまあまあ適当にやってー、おわってー、せいじあれ逆やでー言うたら、そうやあいつぅ、言うて、おーい、言うてそのスタッフ呼び出して、お前あんだけ言うたやろ、何で逆やねーん!すいません、すいません、てなって、スタッフが、お前じつな、考えろやおまえー、すいません、いやでも実は、僕はあのー、こっち赤、こっち白ってちゃんと渡したんですけれども、せいじさんが、その袖から舞台行きはるときに、いったん重ねられましてー。

おー、お互い気いつけよう言うててw

はいw

せいじ 息子とロケ(人志松本のすべらない話 第15弾37分21秒~)

あのー、うちにですねー、みなさんご、ご存知ですかねー、残念な兄がいましてー、いびつなー、あのー、彼がですねー、あのー、息子、なんかがね、いるんですよ。

ほんでー、何を思たんか最近一緒にー、テレビ出たりしてるんですよ。

ほんでー、えーっと、ロケ番組を一緒に行ったりみたいなことがあってー。

ほそれがね、北海道にー、山をずーっと登って行くとー、一凛の綺麗な花が咲いてるんですって。

で一凛の花が咲いてるんですけど、それがすごいいい匂いがするんですって。

でその匂いをー、親子でかぎに行こうっていうロケなんですよ。

ふぁーいうて行ってたらー、息子がー、うわーバッタやー言うて。

パパー言うて、ブローチってここに、せいじのここにつけたんですって。

ね、可愛らしい絵じゃないですか、まあ、ね、ほんであー、ありがとうなー言うて、歩いてたら、しばらく行ってたらー、いなくなったんですって。

うわー、僕があげたー、あのブローチ、ブローチがー、ない、もう僕登るのいやー、てえらいぐずりだしたんですって。

ほんだあんな彼でも、えらいもんで親父でー、いや、ちょっと待てと、お前もここにずっとおれと言われたら嫌やろと、お前も落ち着く、あの家に帰りたいやろ、あの、バッタさんブローチも一緒やと、落ち着くところに、家に帰りたいねん、な、わかるやろ?うん、わかったー、登るなー?うん、パパ、僕登るー、言うて、ほいで登ったんですって、ほんでうわー、あの花やー、匂いかごうてかいでたら、せいじのここにバッタとまってたんですって。

どこが落ち着く場所やねんw

でお前の頭皮の感覚はどうなってんねんw

気づきやすいほうやでw

同性愛者のコンパ(人志松本のすべらない話 第17弾1時間16分19秒~)

あのー、まあ普段もずーっと一緒にいる後輩でー、山本っていうのが、いるんですけどー、そいつがー、あのー、新宿にー、飲みに行ったんですよ。

ほんならー、15人ぐらいのー、老若男、女性いないんすよ。

いろんな、いろんなジャンルのいろんな職種やろなーていう感じのー、例えばミュージシャン風の人がおったり、なんかーサラリーマン風の人がおったりー、もうちょっとしたー白髪の人がおったりねー。

そうかと思えばホストみたいな人とかー、何かそのーだっぼだぼのー、帽子横にかぶったー、ラッパーみたいなー、人がー、おったりー。

15人ぐらいで飲んでるんですよー。

で、これ何やろなーって、何の集いなん?ってよくよく聞いてたらー、全員、同性愛者なんですよ。

の、コンパなんですよ。

ねー、コンパなんでー、それも男女がやるコンパと一緒の感じなんですってー。

芸能人で誰が好きー?とか、そうなんですって。

ほなまあ白髪まじりのー、おっちゃんがねー、もうわたしー、絶対堤真一、て。

おっちゃんですよ、おっちゃんですけど、絶対堤真一、もう、堤さんならなにやられてもいいー。

ておっちゃんですよ、50ぐらいの。

あー、そうなんや、ほで次の人はー、あのーホストっぽい、こがね。

絶対ぶっきー、妻夫木聡くん、もう妻夫木聡くんの為ならもう何でもしちゃうー、言うて。

ねー、3人目の、もう普通のサラリーマン風の人はー、私もう、千原ジュニア、もう大好きー、あの人もう、何かー、あたしああみえて実は優しいと思うねん!て、言うてるんですって。

ほんで向かいに座ってた人はー、えっ!じゃあジュニアのお兄ちゃんは?て言ったらー。

今まで全然黙ってたー、だっぼだぼの服着たラッパーが、ばーて立ってー、お兄ちゃんはブー。

て言うてんてw

はいwはいwはいwはいw

あははw

はいw

残念ですw

本人はねーw

兄せいじからの電話(人志松本のすべらない話 第19弾50分58秒~)

はい、あのー、ちょっと前なんですけどー、うちのー、ま、マンションのー、敷地のー、奥まった、まーどっからも、見えない、ちょっと奥まったところにー、住人だけがつかえるー、ちょっとしたー、バーベキューが出来るー、スペースがあるんですよー。

でー、そこでまあみんな芸人20人ぐらい集まってー、バーベキューしよかと、で昼ぐらいに集まって、んでいろんなこうーデリバリーでいろんなもん頼んだりしながら、ほんでお肉焼いたりしながらー、みんなきゃっきゃ言うてやってたんですよ。

ほんでそこが、あの使えるのが、夜の10時までなんで、で9時半ぐらいにー、いや楽しかったなあ、ぼちぼち片付けよかーなんて言うてたらー、あー、あー、あー、ほんまや!ほんまや!みたいなー、24、5のー、男がー、入ってきたんですよ。

えー、えー、それ敷地内ですよ。

えー、え、何々?

いや、俺あの、NSC行きたいんです。

うちのねー、養成所。

はんにゃみたいになりたいんです。

言うて。

えー、え何やの君、言うたら。

いや、昼間出前頼んだでしょ、俺あそこでバイトしてて、持ってきたやつが、ここで千原ジュニアがー、バーベキューしてるって言うてー、聞いたからー、俺忍び込んできたんですーあー、言うて。

あーちょっとちょっとちょっとあかんあかん、入ってきたらあかんここなー、言うて。

ちょお名前だけじゃあ教えてー、言うて名前だけ聞いて、んで帰ってもうて、あかんあかんあかん言うて、そのまあデリバリーのとこ電話してまあ営業時間外ですと、ほな明日でんわしなあかんわて次の日俺電話して、こういうことありましたと、んじゃすいません、確認とってみます、みたいな、折り返しますって、しばらくしたらまたかかってきて本人確認しましたところー、たしかに行ったと言ってますと、大変申し訳御座いませんでしたー、いや、申し訳御座いませんでしたて、いやあの来た人がいるってことは言った人がいるってことでー、ていうその辺はどうなってるんですかねー、いや、誰が言ったとかいうことではなくてですね、アルバイト全員でー、千原ジュニアがここに住んでいるっていう情報をみんなで共有させてもらってます、と。

いやいやいや、おかしいおかしいおかしい、共有っておか、今このご時世、個人情報がどうの、僕も一応こういう仕事してるんでー、例えば生放送やってると、家にいーひんとかいうてー、ねー、みたいなこと、怖いからー、ちょっと、ちゃんとした上の方とー、一回今度、ちゃんとお話ししましょうって言うて、わかりました、申し訳ございませんでしたー、て言って、おわったんですよ。

次の日、みんなでまた夜ご飯食べよかー、言うたら、電話鳴って、出たらー、おー、俺やけどなー、て、せいじなんですよ。

せいじなんですよ。

せいじが俺に電話してくることなんてまーないんすよ。

えー、えー、おーお前なんか、バーベキューしてえらいもめたらしいなあ、ちょっとあのことの流れ説明してくれー。

べろべろなんですよ。

え、え、え、え、なんやの。

えらいもめてるらしいやんけ、どういうことかちょっと説明せいやー。

いや、あの、まあまあかいつまんで、ご飯みんな食べよか言うてるときですからー、まあまあこうこうこうでこんなことでこうやったからー、まあちょっと一回話ししょうて言うてんねん。

おー、それお前何とかなれへんのかあ?

べろべろなんですよ。

いや、何とかなれへんとかじゃなくて話ししょう言うてんねん。

いやだから何とかお前まるく納められへんのか言うてんねやんけえ。

あ、お前の何か知り合いか何かのー、あれかつって。

いや、知らん、俺全然知らんねんけどー、何とかなれへんのかー。

いや、いやだからー、もうこれしゃーないと、もうい、事細かにこうこうこうでこうしてこういう人が入ってきてこうでんで、話ししょうかっていう話しをしてるだけやねん。

わかったー、ほんならー、徹底的にいこう。

ちゃうねんちゃうねんちゃうねん、何やねん。

何がやねん。

いや、ちゃういやいやいや、何がやねんじゃなくてー、いやこれ何の電話やねんそもそもと。

俺はお前まるくおさめたいだけやんけー、こらあ!言うて。

いやいや、まるくおさめたいやつがー、徹底的にいこう、いやもうおかしいやんけと。

何がやおらあ。

あ、わかった、お前もうだいぶ酔うてるから、ちょっとこいと今から、ここで俺もう全部説明するからー、何で俺が行かなあかんねーん、お前が来いこらあ。

まじかー、わかった、俺ももう腹立ってきて、住所言えと、どうどうどうどうどう、おう俺わかった、行くー、言うて、俺電話きったらもう周りはー、えっどうしたんすか、ど、どうしたんすか、ジュニアさん、言うて、いや、せいじがな言うたら、兄弟喧嘩!ってなってー。

せいじて知らんかって。

ほんで俺行ったんすよ。

ほんもうべろべろなんすよ。

んでよくよく聞いたら、せいじの知り合いの知り合いの知り合いがー、そこでアルバイトしてると、ほそれが何かせいじの耳に入ってー、おー俺に任しとけ全部そんなもんまるくおさめたるわーっていう、何の脈略も無いー、ええかっこしい精神がー、アルコールによりのまれてー、支離滅裂になるっていうもう最悪の試合なん。

でもう、とにかくせいじさん今日は帰りましょ、帰りましょて帰ったんですよ。

ほんで俺、もう腹立ってー、何やってん昨日と、ほんで朝起きてー、さすがにもう一夜明けて、酔いもさめてるからおー昨日悪かったなあ、俺ちょ酔うててなあみたいなことにまなるやろなおもて電話して、おーお前昨日のあれ何やねん、お前がわけのわからんこというからやろおらあと、おれえ!

いやいやいやいや、お前が酔うて電話出て、何がやねん、いや、わかった、冷静なれと、俺全部説明したるわ、お前電話してきて、ほんでー、説明してくれいうたよなー、でしたー、でまるくおさめたい言うたよなー、言うたー、ほんで俺説明したなー、したー、ほんなら徹底的にいこう言うたよなー、言うたー、いやまるくおさめたいて電話してきたやつが徹底的にいこうて言うてることおかしいておまえ思わへんかって言うたら。

うー今ちょっと忙しいこらあてきられたんすよ。

えー!えー!まてど、まあ折り返しくるやろうおもて、もう全く電話が鳴らず、一日経ちー、二日経ちー、三日経ちー、ほんで仕事でもそんな一緒になんないんすよ。

四日経ちー、五日、経った日にー、新宿のルミネっていう我々の劇場でー、夜の7時から2時間の千原兄弟のそのライブがあるんすよ。

おー、ちょっと忙しいからーてきられて以来おいてないんすよー。

ここであの話しかあと。

舞台もあるしんどい、こ、こ、ここはもうプロとしてー、お前どういうことやねん、おー酔うてて悪かったなあのその一言でもうリセットして、ほんまやぞーでもう舞台にー集中せなしゃーないと、ほ楽屋でー待っててー、10分経ってもー、20分経ってもーこないんすよ。

えー、えー、せいじえーきてんのかみたいなって。

ほなスタッフがはいジュニアさんー、7時なんで、はい、お願いしまーす、て。

え、えーて俺ぱーて袖行ったらー、あいつ俺とあわへんように、袖でずーっと待ってたんすわ。

ここで、もうもうもう、すぐそこ舞台すからね、えー思いながらでもここでおーこの間悪かったなー、ほんまやぞーでもうきりかえてリセットしてー出るしかないーおもて、お前この間なんやねんあれーて、お前がわけのわからんこというからやろー、まだ言うのお前ーてなってまじかてなって、俺もさすがに、おまえこらあてこれぐらいの距離で、どん帳開いてんすよ、出囃子なってもう証明付いてんすよ、もうお前が酔うてわけのわからん電話してきたんやろ、何がやねーんみたいな。

ほんでもう舞台監督が出てほしいけど二人がそんななってるから何にも言えないんすよ。

ほんそれずーっとずーっとこうやって俺らにー、でもね、声かけられへんから、やってんすよ。

もうあんまり出てけえへんから、お客さんざわざわざわざわーえ、何で出てけえへんの?何で出てけえへんの?なってー、これはもうしゃーないわーおもてー、もう出るしかないと、お前が一言謝ったら済む話やろーおもて、もう出るしかないおもて、一歩二歩ぐらいいって、もう舞台出るか出えへんかぎりぎりんとこで、せいじが俺の耳元でめっちゃちっちゃい声でー、ごめん。

何やねん!

何やねん!

 

 

すべらない話を動画で観たい方はFODがおすすめですよ。

 

動画見放題のFODプレミアムは1か月間無料視聴期間があるので是非試してみて下さい♪

 

3倍笑える!すべらない話を動画で見る方法のベスト!

 

FODプレミアムですべらない話を配信してるのは、2018年10月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホームページにてご確認ください。

 

人志松本のすべらない話を観る

人志松本のすべらない話

 

他にもすべらない話の文字起こしのまとめ記事ありますのでよかったらどうぞ。

 

傑作だらけ!すべらない話MVSまとめ。

 

宮川大輔のちょっとエッチなすべらない話まとめ。彼女とかお姉ちゃんとかおかんとかw

 

河本準一の家族のすべらない話まとめ。主におかんと姉と5人のおとんですw人志松本のすべらない話。

 

すべらない話一覧まとめ。全放送の全話タイトル、出演者、見どころ、管理人ベスト3